離婚相談駆け込み寺

1年前に父親が定年退職

2016/10/30

1年前に父親が定年退職をしました。その頃から、母親に父との離婚を考えていると相談されるようになったのです。確かに父親は家庭をかえりみず育児は母親にまかせっきりでしたし、母は姑の介護で大変だったようです。子供としては、両親の離婚はショックではありますが今までの母のしてきた苦労や母の気持ちを考えると新しい人生をスタートして欲しいという気持ちもあります。また、今は父も不貞行為はないようですが、10数年前にはそういった問題を起こした事もありました。父はまだ母が離婚を考えていることを全く知りません。おそらく簡単には離婚出来ないのではないかと思います。

実際に母も、離婚後の財産分与がどのようにおこなわれるのか、離婚後の生活にも不安もあるようで中々話を切り出せずにいます。なるべく穏便に、そしてきちんと正当な財産分与を行ってしこりがないようにしてあげたいと思っています。おそらく離婚調停を申し立てる事になるだろうし、年金分割の問題もあるので今の段階から弁護士さんに相談して準備を整えるように母にはアドバイスをしています。熟年離婚はなかなか難しい問題なので、こうした離婚に強い弁護士を捜して相談してみたいと考えているところです。今はネットでも情報を収集することが出来るので、自分でも知識を身につけておくことも大切だと痛感しています。